topics

クリスマス祝会

2017年12月21日


おごそかなキャンドルサービスでクリスマス祝会が始まりました。



ゆき組さんはてんとう虫になりきって、可愛い踊りを入れながら歌を歌ったり、タンバリンなどの楽器をたたきながらお名前紹介をしたりしました。大勢の方の前でも堂々と発表できたので嬉しそうでした。





ほし組さんは、電車遊びをしながら七隈線の駅名を覚えたり、電車の名前を取り入れた「ドレミファ電車の歌」を作って歌ったりしました。「ドクターイエローのド」「レールスターのレ」と替え歌でたくさんの電車を紹介してくれて、「いろんな電車を知っているのね。」と、お家の方が驚いていました。





ひかり組さんは、きれいな音色のハンドベルで演奏したり、トナカイのお家を作ったり、ちびっこサンタに変身したりして、楽しいステージをくりひろげました。2つの曲を合体させ歌った声がきれいに調和して素晴らしかったです。また、サンタさんがプレゼントを届ける国を国旗に表して紹介してくれました。





子ども達の発表の後は、劇団「いもむし」の人形劇を見たり、ステキな音色のオカリナに聴き入ったりして、大人も子どももとても楽しい時間を過ごすことができました。最後に、サンタさんが子ども達にクリスマスプレゼントをしてくださって大喜びでした。

ページの先頭へ戻る